必要?不要?良いWebサイトって何?

スポンサードリンク

おはよございます!!!

土、日と2日連続でブログをサボってしまいました。
土日は任意でのブログ更新ということで……
しか〜し、基本毎日更新していきますので、チェックの方お願いいたします。
笑って

 

 

良いWebサイトってどんなの?

Web制作させてもらっている弊社がこんなこと言ってはいけないのでしょうが、

そもそもWebサイトって何で必要なの?

こんなことを思っている企業様もまだまだたくさんいらっしゃるかと思います。

そんなことを抱いてる方がたへ、「ホームページいいじゃん」「ホームページ役に立つじゃん」とこのような認識が少しでも芽生えれば、弊社としては

 

 

ありがとうございます

ですね。

 

良いWebサイト・意味のあるWebサイトとは?

そうです、Webサイトをもつなら意味がなくちゃ意味がありません。
もしかしたら、お知り合いの方とかで、無料0円でテンプレートに沿って簡単に制作してくれるかもしれませんが、0円でも意味がなくちゃダメですよね!
時間の無駄だとも思いますし、無理して変なサイトを載せても逆効果ともとれます。

 

だって、世界中の人があなたのサイトを見れるから

そうです、webサイトとは24時間世界中の人たちが好きなときにあなたのWebサイトを見れる訳ですよね。

逆に言えば、コンビニと一緒で24時間営業しているとも考えられます。あえていう事ではないかもしれませんが、例えばあなたが何かの商品(サービス)を販売していたとして、Webサイトを持っていなければあなたの商品(サービス)はお店が開いている時間でしかユーザーは買えません!また、あなたのお店に直接行かなければ買えません!
もし、Webサイトを持っていたとしたら、ユーザーは24時間どこでにいてもあなたの商品が買う事ができます!ユーザーの生活習慣に沿って好きなときに買い物ができる訳です。
Webサイトとは使い用では、効率がよく、わがままも何一つ言わない、最高の営業ツールだと思います!

さて、話は戻りまして、

良いWebサイトとは?意味のあるWebサイトとは?

・キレイなデザインのサイト?

・情報がたくさん詰まっているサイト?

・便利なサイト?

・表示が早いサイト?

・使っていて楽しいサイト?

・スマホで見やすいサイト?

・アクセスが多いサイト?

・コンバージョンが高いサイト?

全て必要です

もちろん、全て必要だと思いますが、これだけ見ても具体的に分からないという方もいらっしゃるかと思います。

 

簡単に3つのポイントで言うと

・あなたは、どんなユーザー層をターゲットにしているのか?
男性?女性?年齢層は?ここのターゲットがブレていると、よく分からないサイトになりがちです。しっかりとまずターゲットをリサーチして構築しましょう。

・ユーザーが、どんな状況で使われると想定されるのか?
スマホで見て欲しいのか?PCで見て欲しいのか?ある程度ユーザーにどのようにサイトを利用してもらあいあたいかを想定して構築しましょう。

・ユーザーに、どういう行動をしてもらうのがゴールなのか?
あなたの情報を見てほしいのか?問い合わせをしてほしのか?商品(サービス)を買ってほしいのか?予約などをしてほしいのか?目的をしっかり決める事でサイトの構築はガラッと変わります。

つまり、単に「使いやすい」ではなく、

「どんな人が、どんな状況で、何のために」

使いやすいのかを

「効果的か、効率的か、満足度はどうか」

という点で考えると分かりやいと思います。

 

現在のWebサイトでなかなか成果がでていない方は、上記項目をもう一度しっかりと見直し構築する必要があると考えられます。
また、今からサイトを立ち上げようと考えている方々は、このブログを見て少しでもWebサイトに対して良い印象を感じてくれたら幸いでございます。

また、つくるで何かご協力できることあれば、全力でサポートさせてください!

 

 

 

 

最後に宣伝をかましてみました。

スポンサードリンク

山田 祥太(ヤマショウ)

【Co-Founder】

つくる合同会社のお笑い担当?いやいや、デザイナー・ブロガー・メディア営業などを日々、真面目にふざけながらやっております。

最近の人気記事ベスト5!