福岡の不動産業界の方必見!360度パノラマビューで集客が2倍になる?

スポンサードリンク

こんにちは!
さて、あなたは、これが何か分かりますか?とりあえず、パソコンでご覧の方は、映像にマウスを持ってきて、カーソルを動かしてください!

モバイルでご覧の方は、指で好きなように動かしてください!

 

分かる人、分からない人、どうでもいい、あなたは今どの部類でしょうか。

分かる人も、分からない人も、どうでもいいと思っている人も、とりあえず聞いてください!

これは、

 

360度パノラマビュー

と言いいます!(知らない人向けに発信していきます)
これが、本日6/1にからスタートするサービスです!

 

360度パノラマビューとは

3年〜4年程前から、世に出始め、最近では見かける事も多くなったと思います。
水平か垂直360度情報を写している画像ということです。水平の360度に達し、垂直の180度に達した画像は球体360度パノラマ画像と言います。水平の360度に達し、垂直の180度以内の画像は円筒360度パノラマ画像と言います。
イメージで言うと、Google様のストリートビューなどのイメージになりますが、若干解像度が低かったりでしたが、今回私たちが提供する360度パノラマビューはかなりの高画質、高品質です!

一方向の静止画では本当の世界観は伝わりません。360度パノラマビューなら、見たいところをご自分で操作できるので、実際にその場にいるかのような体感を味わう事ができます。
また、現在ではパソコンだけではなく、iPhone・iPadからも観覧することができ、指1本で自分が見たいところを見れる快感といったら!たまりません!

なぜ、この事業を始めようと思ったか

この話しは、トントン拍子で進んだんです。なぜなら、弊社の事務所の上の階には映像会社の(株)モアミザンさんが事務所を構えているからです。
普段から、仲良くお付き合いさせてもらってるのですが、何気ない話しから、弊社は、Web・マーケティングを得意分野でやっている!モアミザンさんは写真・映像企画のプロです!よく考えたら「共同で何かできませんかね?」という話しの流れで、色々な案が出てきた中で、360度パノラマビューが残り、採用されました!
そこから!ということですwww
モアミザンさんの撮影・編集の技術でこの”モノ”を提供し、Webマーケティングの力でその”モノ”を有効活用する方法を提供する。
ちなみに、この360度パノラマビューを始めとし、今後様々なサービスを提供していこうと思い”つくる”と”モアミザン”で共同プロジェクトチームを結成しました。
プロジェクト名は、

ビーツ

です!

Webと映像の2社が共同で行うクリエイターズカンパニー。ビーツの名称は、”Be”=行動するその共同体”‘s”という意味合いです。

そして、ビーツ第一弾サービスが360度パノラマビューです。
サービス名は【ビーツdeパノラマ】です。
覚えておいてくださいね!!

 

では、どこに提供するのか?

使用用途としては、様々にありますが、弊社がメインターゲットとして提供させていただきますのが、

 

不動産業界です!

題して、

賃貸物件を360度パノラマビューを活用して集客を図ろう

主に賃貸物件を取り扱いされております、不動産業界の方々ご提案させていただきます。

 

具体的に、どういうこと?

賃貸物件を探されるユーザーの方は、まずパソコン・モバイルなどで賃貸ポータルサイトや不動産様自社サイトに、住みたい場所・条件を入力して良さそうだと思った物件の詳細を見る。この流れが基本だと思います。
ユーザーが重要視しているのは、家賃はもちろん、設備だったり自分が住む家なので、それは当然細かくチェックしますよね!その中でもやはり一番ユーザー注目して見る項目といったら、お部屋の内装ですよね!
基本気になる物件をクリックしたらトップに出てくるのは1枚〜7枚(多いところは10枚〜20枚ぐらいもあります)ぐらいの様々な内観・外観の写真です!

家賃よし!設備・条件もよし!部屋の内装もよし!
そして取り扱い不動産に連絡をして、直接部屋を見に行きそのまま気に入れば契約する!ということですね。

しかし、上記の流れは!家賃もよく、設備・条件もよく、サイト内ですぐに部屋のイメージができるような優良写真を、たくさん載せている優良物件の話しです。

どのような事情かは分かりませんが、たまに1枚しかない内観写真だったり、絵図で間取りのみしか載せられていないお部屋などもよく見受けます。
正直、私も含め借りる側からの意見としては・・・・・・不安です・・・

そこで、賃貸を借りた、または借りようとしている方たちに、賃貸掲載情報についての意見を50人に聞いてみました!

Q1:賃貸情報サイトで部屋を探すとき、または探す基準は何ですか?

  • 家賃(21人)
  • 部屋の雰囲気(19人)
  • 立地・アクセス(4人)
  • セキュリティ設備(2人)
  • ペット可能か不可か(4人)
  • その他(1人)

という声が集まりました。
やはり、重要視しているのは、【家賃】【部屋の雰囲気】が大半を埋めました。
自分の予算内の家賃をまずクリアして、部屋を選ぶ人。
まずは自分の気に入った部屋を基準に家賃を算出するひと。
このどちらかが多く見受けられました!特に20代前半〜後半の方たちでした。

Q2:賃貸情報サイトで、一番載せてほしい情報は何ですか?

  • 物件の写真、内観・外観(38人)
  • 立地・アクセス(6人)
  • 近くにどんなお店があるか(3人)
  • 家賃等の詳細(3人)

という結果がでました。
8割が【物件の写真】を見たいという人たちでした!
なぜなら、家賃や、立地・アクセス、設備等の情報は載っているに決まっているからです。
写真はなくても家賃を載せていない物件情報はさすがに存在しませんよね。
ということは、より多くの情報を見たいのは内観・外観」しかないのです!これは、多ければ多いほど、優良ですもんね!中には、近くのコンビニや、スーパーの写真まで載せているところもあり、非常に参考になり、より、自分がその部屋に住んでいるイメージが湧き「この部屋にしよう」と意欲が湧いてきます!

では、写真をたくさん掲載したらいいのでは?

不動産側からすると結構大変な作業になると思います。
1件1件の物件に行き、何枚も写真撮影をして、パソコンで修正して、貼り付けての・・・作業をする・・・なかなか時間と労力が必要なようです。

そこで、私たちを活用してください!

プロのカメラマンが撮影を行い、高技術の編集を行い、データ化にして御社にお届けいたします。

御社がすることは、データ化したパノラマビューをWeb上に貼るだけ

それだけです!

こんな物件にオススメ!360度パノラマビュー

全ての物件に!とはさすがにいかないと思いますので、
・御社がいま一番推したい物件に360度パノラマビューを掲載し、サイトTOPのコンテンツの一つとして打ち出すなどすれば、サイトビュー数やアクセス数向上に繋がります!
・静止画では伝わりづらい内装物件に2パターン別角度から撮影した360度パノラマビューを掲載し、離脱率も減ります。

360度パノラマビューはWebサイトでの集客に繋がります!

認知度はまだまだ低いですが、逆に今がビッグチャンス!!!
キーワードの検索数も伸びてきており、自社サイトに載せることにより、SEO対策にも効果抜群です!

もし、こちらをご覧になられた方で、ビーツdeパノラマが気になっていただいた方は下記の商品詳細をご覧いただき、お問い合わせください。
もちろん、不動産様だけに問わず、360度パノラマビューを活用してみたいという業種様も、随時お申込みをお待ちしております!
宜しくお願いいたします。

 

【ビーツdeパノラマ 〜360度パノラマビュー〜商品詳細】

【撮影費用】:1部屋、2箇所まで撮影可能:35,000円(税抜)
● 撮影 ● 編集 ● Webデータに変換
【納  品】:撮影日から、最短翌日〜7日(編集内容に異なります)
【撮影時間】:1部屋、20分〜40分を要しています。

【撮影〜納品までの流れ】
1.お問い合わせ後、サービスの説明をいたします。
2.お申込み後、撮影日時の調整
3.現地集合にて撮影を開始いたします。
4.弊社にてデータの編集・加工作業
5.納品

以上の流れになります。

ビーツdeパノラマ(360度パノラマ物件撮影)お問い合わせフォーム

お見積り・お問い合わせの方もこちらをご利用ください。

お名前 必須
御社名
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容必須
メッセージ記入欄

確認画面は表示されませんので、上記内容でよろしくればチェックしてください

ぜひお待ちしております!宜しくお願い致します。

スポンサードリンク

最近の人気記事ベスト5!